岡井盛夫・2018年5月1日 マンスリー

五月の足立美術館


  ↑ Gogleで検索 

 私は、島根県に二度を訪ねています。一度は少年の時でした。父の出身地が江津であったからです。二度目は、業界の視察旅行で松江市を訪ね、その後に出雲大社を訪れ、そこで団体から別れて一人で江津に立ち寄ったことがあります。
 足立美術館が島根県安来市にあることは、高齢になってから知りました。Wikipediaは、「近代日本画を中心とした島根県の登録博物館。130点におよぶ横山大観の作品と日本庭園で有名」、と解説しています。
 関連のファイルは、「少年の海」です。

 

 
quest

澤田昭二さん 四万十の清き流れや
 

丸の内の三人と正子さんの俳句(52号)(18/4/17~)

essay
 
 
自分史

 少年の海
   
あゝ昭和

 
笠智衆、「日本の父親像」と御前様 
 
官僚の行動原理は?
 
 
back

お地蔵さんのクリック&ジャンプ


 日本人の歴史教室
 
人類・イスラムのシリーズ

 日本人の政治&経済教室
 
土佐の高知の丸の内

  
コンサイス便利帖(用語単語・干支早見表・年表)


あゝ昭和

 オーナーのメールアドレス

リック拡大